‘イベント’ 一覧

うきうきハウスの見学会ご案内

2016-11-17

普通に働いて
普通に買える!
ローコスト住宅
建物本体価格798万円〜(税抜)

伊賀モデルハウス見学会開催 
 
伊賀市平野蔵垣内49-1

   11月19(土) 20(日) 21(月)10:00〜17:00
   12月3 (土) 4(日)  5(月)
2017年1月14(土)  15(日) 16(月)
【雨天でも開催!】上記以外でも見学可能。お気軽にご相談ください。

どうしてこんなに安いの?
1.職人さんの協力!
2.共同仕入でメーカー品を安く仕入れ!
3.無駄のないスタッフ体制
4.誠実な告知値段

家賃並のお支払いで私にも家が建てられました!
〈住宅ローン例〉★35才会社員のシングルマザーの場合
土地48坪購入
自己資金0円、借入金額1,700万円
金利1.0%、3年固定/35年返済
月々払い56,864円 ボーナス払い0円
伊賀・名張でNO.1を目指すローコスト住宅専門店

うきうきハウス 伊賀
伸和建設株式会社
名張市桔梗が丘2番町5街区68番地

電話番号
0120-66-7744  ☎0595-41-0014  FAX.0595-41-0024

2016新作 七五三祝着発表会 開催中!!

2016-10-02

 創業明治20年の きもの座かたおかさんでは只今、「2016新作 七五三祝着発表会」が開催されています。
女の子は女児初着、女児四つ身きもの、結び帯・箱せこセット,帯あげ・しごき、男の子は男児のしめ、男児袴セット,男児四つ身きもの,羽織セット,子供足袋・その他小物などは共通となっております。
 可愛いお子様、お孫さんのためにその成長を祈願、そしてお祝いしてあげたいですね。

 創業明治20年 きもの座かたおか
 伊賀市上野車坂町823 0595-21-0256
 営業時間/AM10:00~PM6:30 水曜日定休日 
 駐車場完備

秋の贅沢バイキング! 国産うなぎ×松茸×ステーキ 美杉リゾート

2016-10-02

秋におすすめ!

贅沢三昧の極みの味のバイキングはいかがですか?

秋は松茸が主役!!
 松茸すき焼、松茸茶碗蒸し、松茸天麩羅、松茸御飯、松茸吸い物に国産牛ステーキ。しかも、国産うなぎ の至極の美味ともいえるバイキング。そして、さらに癒しを加えて、自家源泉 火の谷温泉の様々な種類の温泉でまったり。

 自然を十分満喫できる美杉で、この秋、新しい発見しませんか?

◆お問合せ
火の谷温泉 美杉リゾート
〒515-3421 三重県津市美杉町八知5990
予約センター(午前9時~午後9時)TEL.059-272-1155

グリル料理にハマってます

2016-09-16

グリルで超簡単!
゛ほったらかし゛であとはグリルにおまかせメニュー

◆夕食のおかずに?ごぼう入りハンバーグ
材料/合いびきミンチ500g、ごぼう100g、玉ねぎ 大1個、パン粉30g、牛乳 適宜、塩、こしょう(分量適宜人数分)
作り方/① ごぼう・玉ねぎ等をミルサーなどで細かく切る。
② ①と材料全てを混ぜ合わせ、形を整え、グリルパンに並べ、グリルに入れる。
③ 強火で約10分~15分焼いて出来上がり。

◆こどものおやつに?さつま芋のかりんとう
材料/さつまいも1本、片栗粉、はちみつ(分量適宜人数分)
作り方/① スティック状に切ったさつま芋を水にさらし、水分をクッキングペーパーでふき取り、片栗粉をまぶす。
② ①をグリルパンに並べ、グリルに入れ、強火で焼く。量が多い場合は、途中で少しかきまぜ、まんべんなく火が通るようにする。
③ はちみつをかけて、出来上がり。

◆ビールのおつまみに?チーズ&しそのベーコン巻
材料/ナチュラルチーズ、ベーコン、しそ(分量適宜人数分)
作り方/ ①ナチュラルチーズをベーコンとしそで巻く。
②グリルパンに並べ、グリルに入れて強火約3分で出来上がり。
※分量やグリル機種により、加熱時間が変わりますので適宜ご変更ください。

馬頭山 観音院 真性寺 初午祭 2月11日 (祝日)が行われます。

2016-01-10

馬頭山 観音院 真性寺 初午祭 2月11日 (祝日)が行われます。

「厄よけ観音」として知られる馬頭山真性寺のある名張市新田は、
旧称名賀郡美濃波多村新田を指している。
ここは、すでに地名が示しているようにいわゆる新田開墾により、
今から三百六十年余前、江戸時代の初頭に発生した集落である。
この新開地での祈願所、開拓民の精神的拠りどころとして創建されたのが真性寺である。
しかし、その正確な年次は不詳であり寺伝によれば、
上神戸(かみかんべ)西方寺(現在伊賀市)より、六世玄盛和尚を招き、
一宇の草堂を建てて馬頭山観世音菩薩を安置したのが始まりとされている。」

厄除開運の仏といわれる馬頭観音を本尊としたのは、新しく生まれた土地から
一切の障碍(さわり)を排除し、この地に移り住む人々の幸運を開き、 末永く
発展することを祈願するためで、寺号もはじめは新田にうち勝つという意味で、
新勝寺(中古から真性寺に変わった)と呼ばれていた。
その後、宝暦十三年に、宥奥(ゆうおう)・恵枕(えちん)の両和尚の発願に
よって本堂を建立、文化十四年に修復した記録がある。
昭和三十六年に、伊賀地方では初めての鉄筋コンクリート造りの近代的な本堂
を造営落慶した。また真性寺は初午寺の別名でよばれ、三百六十年余以 来毎年
二月の初午の日(現在は毎年二月十一日の祝日)に初午祭を行い、伝統的な大般
若経六百巻の転読による厄除け開運の祈願を営み、現在に至っている。
「初午さん」「馬頭さん」の愛称で親しまれ、霊験あらたかな馬頭観音のご利
益をいただき、災厄を除き、健康で安心と幸せを得ようとして厄除け祈 願を捧
げる人が年々多くなっている。毎年、伊賀一円はもとより、大阪、奈良、伊勢な
ど、多くの参拝者で賑わいを見せている。
真性寺は天台真盛宗に属するが、宗派を超え、地域を越え、多くの人々の幸福
への祈願寺として信奉され発展している。

天台真盛宗 真性寺
住所 三重県名張市新田73番地
電話番号 0595-65-5089

ブルーベリー摘みしませんか? 甲賀 宮ベリー

2015-08-03

こののぼりが目印です。
入り口です。

夏休みに家族で“ブルーベリー摘み”なんていかがでしょう?

ブルーベリーを木から直接摘み取り、夏休みの思い出にしませんか。

甲賀の宮ベリーさん

伊賀市から静かな山道を抜け、意外に近い宮ベリーさん晴れ

たわわになったブルーベリーの甘酸っぱくて、自然の香り。

甘くて濃厚な完熟ブルー ベリーを、沢山の人に味わっていただきたいと

宮ベリーさんは願って います。

ブルーベりーの管理は四季を通じ、農薬をで きる限り使用せず、

皆様に安心して食していた だける様に、

歩くと ころも防草シートを敷き、革靴やサンダルでも 入場できます。

子供会やご家族連れ、カップルも多いようですよ。ゆう★

2015年は9/6(日)まで毎日やってます。毎週土曜は日没まで営業onpu03

営業は8時~18時です。


ブルーベリー

太陽の光をたっぷり浴びた天然のブルーベリー。 ブルーベリーブルーベリー

この時期は大粒で甘味と酸味が口いっぱいに広がる美味しいブルーベリーが

たわわに実っています。ブルーベリー

そのまま食べても果実酒やジャムにしても、とって もおいしいですよ。

ブルーベリージャムや夏野菜も販売しております!!

ブルーベリーブルーベリー食べ放題コースブルーベリーブルーベリー

大人    1000円
子ども    800円

ブルーベリー食べ放題+持ち帰りコースブルーベリー

大人   1500円
子ども  1300円
0748-60-1746

営業時間8:00~18:00

滋賀県甲賀市甲南町野川462

http://www.eonet.ne.jp/~miyaberry/

゚・*:..。ブルーベリー゚・*:..。ブルーベリー゚・*:..。ブルーベリー゚・*:..。ブルーベリー゚・*:..。

花屋 エンジェル

2015-07-22

上野駅前ハイトピア伊賀1Fにある良心的なお花屋さんエンジェル♪

プロがよく吟味して仕入れた元気の良いお花をお安い価格で提供してくれています。

初盆新盆 仏花ご予約承ります。お盆用切花・アレンジメント8/12までにご予約頂くと10%OFF

お盆用仏花、ほおずき、りんどう他、 切花多数ご用意しております。ご予算 に応じて承ります。

 

お墓用・お仏壇用セット花もございます。

 伊賀市プレミアム商品券がご利用できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お部屋が華やかになるプレゼントに最適な花束や、お祝いに人気のある胡蝶蘭などの贈答花、

育てるのが楽しみな鉢花、緑のインテリアになる観葉植物、

美しいままキープできるプリザープドフラワー等たくさんのお花が揃っています。


結婚祝い、開店祝い、新築祝い、入学・卒園祝いやお誕生日祝い、お悔み等用途に応じて提供していただけます。

「お花のことなら何でも聞いてくださいね」と気軽に相談できるスタッフさんがいらっしゃいます。

一度、お立ち寄りしてみてはいかがですか。

幸せな気持ちになれるお店ですよ。

 

 

 

 

花束・アレンジのソムリエの店
花屋エンジェル
伊賀市上野丸之内500ハイトピア1F
0595-42-8789
営業時間:9:00〜18:00
定休日:木曜日
★ハイトピア伊賀前の市営駐車場1時 間無料★
〈8/16~8/19は臨時休業〉8/13(木 )は営業

忍者修行の里・赤目四十八滝 ~目で、耳で、心で体感~

2015-05-13

漫画やアニメの影響で、海外でも多くのファンを持つ「忍者 Ninja」。

今年から2月22日が「忍者の日」と制定され、日本でもじわじわと“忍者ブーム”が到来しつつあるのをご存じですか?

その忍者の修行を楽しく体験でき、近畿・東海屈指のヒーリングスポットでもあるのが、

今回ご紹介する『赤目四十八滝』なんです。

 

 

貴重な大自然とそこに生きる生物 ~目で、耳で、心で体感~

 



赤目四十八滝の魅力は、なんといっても太古の姿そのままの大自然!

滝をつなぐ4kmの遊歩道は、往復3時間~3時間半という初心者でも手軽に楽しめるコースでありながら、

桜や新緑、紅葉といった四季折々の自然を満喫することができます。

滝は目に見えるだけでも23瀑!

「赤目五瀑」として有名な不動滝、千手滝、布曵滝、荷担滝、琵琶滝の他にも、夫婦滝や雨降滝など、

名前の由来と照らし合わせながら眺めたい滝が多彩に存在します。

 

最近では、スタート地点の「日本サンショウウオセンター」から5分程度、お年寄りでも気軽に歩ける

霊蛇滝の吹き抜け空間を“見上げる空間”。さらに片道50分程度、15m×10mもある一枚岩が広がり、

水彩画にも似た美しい風景が広がる「百畳岩」周辺を“森と水の空間”と名付け、新たな憩いの場となっています。

でも、こういった自然風景だけがココの魅力と思ったら大間違い!

例えば、赤目滝の入り口「日本サンショウウオセンター」。赤目は特別天然記念物であり、

“生きた化石”と言われる「オオサンショウウオ」の生息地としても知られ、

このセンターでは、貴重な個体を間近で観察することができるんです。その想像以上の大きさや、

実は愛らしい(?) 瞳など、ぜひこの機会にじっくり観察してみて下さい。

 

他にも初夏にはカジカガエルの鳴き声が聞こえて来たり、夜には幻想的な蛍の光が宙を舞ったりと、

普段接することができない様々な生物を身近に感じることができますよ。

そして、ちょっとマニアックな楽しみ方をするなら、足元に注目。そこには渓谷の岩肌を覆う、緑鮮やかな「コケ」が。

ここは日本でも貴重なコケの生息地として、専門家が研究に訪れる場所でもあるんです。

「赤目は以前行ったことがある」という方は、こんな目線を変えた楽しみ方もオススメ♪

滝だけでない、大自然の魅力がいっぱいの赤目四十八滝。全国でも希少なこの環境を、散策にはピッタリなこの季節に満喫して下さい!

 

【注目イベント案内】

◎ 6/1(月)~11/1(日)
滝に打たれて自分をみがくECOツアー

◎ 6/13(土)~6/28(日)
赤目の蛍ウォッチング(希少ボタルを間近で観察!)

◎ 6/20(土)
夏至のキャンドルナイト

※他も多彩なイベントを随時開催中!詳細はHPにて。

http://www.akame48taki.com/home.html

赤目四十八滝・忍者の森 ~忍者に変身!本格修行~

2015-05-12

忍者に変身!本格修行で“秘伝の奥義書”を手に入れて!!

忍者の代表格と言えば「伊賀忍者」。ですが、さらにその祖と言われているのが、

この赤目を修行の場としていた百地丹波、『伊賀流赤目忍術』なんです。

「それってどんな忍術?」と気になった方は、

こちら、赤目四十八滝のふもとにある“体験型忍者修行アトラクション・忍者の森”へ。

この森は、その名の通り謎に満ちた「忍者修行」を実際に体験できるという施設。

もちろん子供から大人までOK。

レンタルの忍者衣裳に身を包み、案内忍者の指導のもと、

「水ぐもの術」や「飛び猿の術」、「吹き矢術」「狸隠れ術」「手裏剣術」「登り術」など15種類以上の修行を体感。

 

約90分かけた修行を無事に遂行すれば、なんと“伊賀赤目流免許皆伝の書”を手にすることができます!

川を渡ったり、塀を乗り越えたり、からくりがいっぱいの忍者屋敷で脱出を試みたり、

さらには鋼鉄製の手裏剣を実際に打ってみたりと、子供もチャレンジ可能ながら、

渓谷の景観を活かした本格的な修行ができるのがポイント。

「子供のためにと思って来てみたけど、私たち大人も本気になって楽しんじゃいました(笑)」

と家族全員で忍者服に身を包む修行者など、日本全国だけでなく、

海外からの忍者修行者も多く、忍者ブームの一役を担っているんですよ。

厳しい修行を終え、お腹がすいたら、忍者の里ならではのグルメも召し上がれ♪

その名も「へこきまんじゅう」。ユニークな名前のお菓子は、オリジナルキャラクター

忍者・福笑門の形をした、さつまいも生地のシンプルなおまんじゅう。

甘~いさつまいもがたっぷりで、「さつまいもを食べるとおならが出る?」

と言われることからこの名前に。思わず吹き出してしまうネーミングで、

「名前で笑って、食べて満足」という縁起の良いお菓子なんです。

さつまいも生地のみのスタンダードなものから、粒あん、リンゴ、抹茶など全7種類。

 

実演販売のでき立てアツアツは、名前だけでなく笑顔になれる“ほっこり味”です。

心癒される「ヒーリングスポット」と、心と体を精進できる「修行の場」。

なんとも珍しい組合せの赤目四十八滝、緑豊かなこのベストシーズンに、ぜひおでかけ下さい。

丸一日!と言わず、じっくりその魅力を味わえる、泊りがけもオススメですよ♪

☆マメ知識☆


スタート地点から歩いてすぐ、「霊蛇滝」の手前にある『赤目牛』は、
赤目という地名の由来となった牛を模しています。
それは、山伏の元祖と言われる「役の小角(えんのおづぬ)」がこの地で修行をしていた際、不動明王が赤い目をした牛に乗って現れたという伝説。
さらに役の小角が開いたという、赤目四十八滝の登り口にある『延寿院』には、日本の三大不動の一つ「赤目不動」が安置されており、樹齢350年の枝垂桜も有名です。
赤目に訪れた際には、この延寿院にも足を伸ばしてみては?
ちなみに、同院には目のご利益があると言われ、「赤目牛」には、撫でることでご利益が得られると言われています。

5/14 5/24 お坊さんとティータイム

2013-04-20

 人はひとりで生きているのではなく、みんな「関係」で成り立っている。「絶対自分は間違っていない」という大きな勘違いが、いちばんの間違いのよう…と感じている西光住職。そんな、時代だからこそ、「不安の時代の中、お茶を飲みながら心ある話にふれつつ、自分の思いをしゃべりませんか!」と考えています。

 

浄土真宗本願寺派万行寺住職、
浄土真宗本願寺派布教使である西光住職は、『われも六字のうちにこそ住め』(樹心社)などの著書も出されています。

今回はもっと気軽に仏心に触れて戴こうと

お坊さんとtea time
とし♪
何を求めて生きるのか?
自分の心を見る鏡を
テーマに

5/14 名張市希央台5番町
   19番地「ナバリエ」2F 
5/24伊賀市平野中川原
YMCビル1F 夢空間(カフェ) 

 で第一回目ティータイムを開催します。

お申し込み・お問い合わせはビューレター 63 8172まで。
参加費/500円
駐車場無料

 

« Older Entries